北海道岩見沢市善光寺住職のブログ 北の寺から…

仏法に、早いも遅いも、老いも若いも関係ありません。

 グループホームさんに、お説教をお願いされることがあります。
 それは、時には1年に1回だったり、時には1ヵ月毎に開催されている所もあります。

 ですが、病院となると、そういった依頼を受けることは皆無です。

 色んな宗教の方が、いらっしゃるというのは、病院もグループホームも同じです。
 希望者対象でお説教をするのです。強制ではありません。

 いわゆる日本の伝統仏教は、お葬式や法事のイメージが強く、生きている人の苦悩に寄り添っていない、とは、よく言われるご意見です。
 それも、御尤もだと思います。以て銘じたいと思います。

 ですが、「この世」だけの宗教は意味を為さないのです。
 「死んだらおしまい。後には何も残らない」ならば、現世でどのように生きようとも、例え「旅の恥はかき捨て」のような生き方をして死んでいっても、後世の人にどのように思われようとも、それは自分の知らないこと、関係のないことになってしまいます。
 そのように関わりのない生き方というのは、実は、たまたまそうしても上手くいっているように見えて、実は、私たちが認識できないだけで、様々な関りによって生きています。いえ、生かされています。 

 このわたくしには、色々な関り―縁―によって、今、この一瞬に存在している。
 それは、両親や友人との縁だけではなく、お浄土にいらっしゃる方々とのご縁や、自分が感知できないものも含めた、ありとあらゆる「縁」によって、今の私が存在している。

 その、全ての縁がこの私にもたらされたことが、「有り難い」奇跡的なことなのです。
 そして、そのもたらされた「縁」は、わたくしが居なければ、それらも成立しません。
 お互いに関わり合って、成り立っているのです。
 
 そのことを語り合うのに、早いも遅いも、老いも若いも関係ないのです。




※これからの予定
・7月29日(土) 終活相談 午後1時~2時 ※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をアドバイスいたします。※無料
・8月16日(水) 盆大施餓鬼会 午後1時から1時間程度 ※受付でご志納金(数千円程度)をお納め下さい。
・8月23日(水) お寺カフェ(喫茶店法話) 午後2時~3時 JR幌向駅前の喫茶店「ファームカフェ・ソラ」さんで ※何かお好きなものをお一つご注文下さい。
・9月1日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです※無料
・9月4日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります※参加費100円←住職がお説教の予定です。

※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたもお気軽に、気が向いたら、ふらっとおこしください。


動画をアップしました↓


善光寺のホームページ
DSC00057_convert_20160609162444_convert_20170617071944.jpg

『プレス空知』さんのエッセイの最新号です。
スポンサーサイト

ちょっと気持ちがふさぎ込んでいる時は、お経をあげましょう。

 今日は、午前中は、空にふたをしたような、どんよりとした曇り空でした。

 そんな時は、ついつい、気持ちも、ふさぎ込んでしまいます。
 
 当寺では、8月1日から、お盆の棚経をお勤めしますので、そのせいか私も、どことなく精神のどこかが緊張しているような感覚です。
 そんなわけで、ちょっと心がせわしなくなっているのかもしれませんね。
 
 でも、今日も、日々のお勤めがありますので、檀家さんのお宅に参上し、お仏壇に向かい読経をいたします。

 そうしたことを繰り返す内に、不思議と気分が晴れてきて、前向きになってきます。

 読経をしていると、そのことに没頭するので、一時的にでも、自分を客観視できるのでしょうね。

 読経は、とても心には良いものだと思います。
 
 何より、私は、読経で救われています。




※これからの予定
・7月29日(土) 終活相談 午後1時~2時 ※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をアドバイスいたします。※無料
・8月16日(水) 盆大施餓鬼会 午後1時から1時間程度 ※受付でご志納金(数千円程度)をお納め下さい。
・8月23日(水) お寺カフェ(喫茶店法話) 午後2時~3時 JR幌向駅前の喫茶店「ファームカフェ・ソラ」さんで ※何かお好きなものをお一つご注文下さい。
・9月1日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです※無料
・9月4日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります※参加費100円←住職がお説教の予定です。

※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたもお気軽に、気が向いたら、ふらっとおこしください。


動画をアップしました↓


善光寺のホームページ
DSC00057_convert_20160609162444_convert_20170617071944.jpg

『プレス空知』さんのエッセイの最新号です。

闘う、ような緊張感で。

 最近よく、エレファント・カシマシをテレビ等で見かけます。
 私が高校生くらいの頃にデビューされて、その頃は、インタビューでも、「ええ、まあ…」ぐらいな、ちょっとスカしていて、いつも何かと闘っているような雰囲気がありました。
 最近のエレカシは、お話しされるようになっていますが、でも、そのがむしゃらにもがくような、ストレートに突っ込んでいくような姿勢は、変わらないですよね。

 私の日常は、別に誰かと闘う事はありません。

 でも、その日常を、のんべんだらりと送るのではなく、「闘う」までいかなくとも、或る種の「緊張感」を以て、生きていきたいと思います。

 この一座の読経に、緊張感を以て臨みたいと思います。




※これからの予定
・7月29日(土) 終活相談 午後1時~2時 ※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をアドバイスいたします。※無料
・8月16日(水) 盆大施餓鬼会 午後1時から1時間程度 ※受付でご志納金(数千円程度)をお納め下さい。
・8月23日(水) お寺カフェ(喫茶店法話) 午後2時~3時 JR幌向駅前の喫茶店「ファームカフェ・ソラ」さんで ※何かお好きなものをお一つご注文下さい。
・9月1日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです※無料
・9月4日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります※参加費100円←住職がお説教の予定です。

※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたもお気軽に、気が向いたら、ふらっとおこしください。


動画をアップしました↓


善光寺のホームページ
DSC00057_convert_20160609162444_convert_20170617071944.jpg

『プレス空知』さんのエッセイの最新号です。

若いとか古いとかは関係ないと思うのです。

 若者の意見を、「若いから」というだけでもてはやす人が居ます。
 自分はどうも、そういう意見には賛同できないのです。
 
 若くても、未熟な発想は未熟ですし、拙い技術は、やはり、拙いのです。当たり前ですね。
 
 私が、この手の「若者はすばらしい」論に何となくスッキリしないものを感じるのは、「若者はすばらしい」と言っている人は、そもそも、まだ「評価側」の人ではなくて、十分に若い人とも議論を戦わせなければならない現役の人なのです。

 プロレスでは、「世代間抗争」というのが、繰り返し行われてきました。

 上の者は、下の者の壁となり、時には完膚なきまでに叩きのめすのですが、やがては、徐々に、下の者が力をつけてきて、最後には、上の者に打ち勝って行く。

 この、お互いの切磋琢磨無しには、その置かれている状況の活性化というのはありえません。

 わたしは、いたずらに、後輩に酷い仕打ちをしようと言っているのではありません。

 先達は、遥かに先を歩かれていて、やがてはそこに追い付こうと精進する。

 私も、まだまだ自分が先を歩いている先達ではなく、そこに追いつこうとする若僧にすぎません。
 その先達は、私にとって、僧侶として目指すべき「お手本」であり、そこに少しでも近づくことができるように、精進するしか、道はありません。

 同じように精進する者同士は、老いも若きも関係なく、大切な修行仲間です。



※これからの予定
・7月29日(土) 終活相談 午後1時~2時 ※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。※無料
・8月16日(水) 盆大施餓鬼会 午後1時から1時間程度 ※受付でご志納金(数千円程度)をお納め下さい。
・8月23日(水) お寺カフェ(喫茶店法話) 午後2時~3時 JR幌向駅前の喫茶店「ファームカフェ・ソラ」さんで ※何かお好きなものをお一つご注文下さい。
・9月1日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです※無料
・9月4日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります※参加費100円←住職がお説教の予定です。

※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたもお気軽に、気が向いたら、ふらっとおこしください。


動画をアップしました↓


善光寺のホームページ
DSC00057_convert_20160609162444_convert_20170617071944.jpg

『プレス空知』さんのエッセイの最新号です。

ご先祖様が「はたらき」として私たちに表れます。

 今日は、四十九日の法要がお寺でありました。その後、引き続き、当寺の納骨堂へ納骨となりました。
 法要が終わって、お膳の席につかせていただきました。
 見ると、小学生くらいのお子さんを連れたお母さんもお参りされていたので、「偉いですねえ。わざわざ学校休んで、平日なのにお参りに来てくれて」と申し上げると、お母さんが「ええ。平日だから、休んできました」と「へ?当たり前ですよね?」みたいな感じでおっしゃっていました。ですので私が、「いやあ、中々そうはいきませんよ」と申し上げると、「へ?孫はお参りするものですよね?」とお母さんがおっしゃるのです。

 そうなのです。このお母さんは、祖父や祖母の49日の法要に、「孫が学校を休んで参列する」ということが、「当然の事」と考えてらっしゃるのです。
 
 もちろん、こういう、檀家さんばかりじゃありません。でも、こういう方は、お寺にとっては大変有り難いことです。

 孫さんが学校を休んで法要に参列する。
 そういう優しい気持ちにさせて下さったのは、なにより、その祖父母様や曾祖父母様、そしてご先祖様のおかげです。
 亡き故人が、「はたらき」となって、その方の「優しい気持ち」として顕現されているのです。

 その「はたらき」の中で、私たちは生きているのです。



※これからの予定
・7月29日(土) 終活相談 午後1時~2時 ※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。※無料
・8月16日(水) 盆大施餓鬼会 午後1時から1時間程度 ※受付でご志納金(数千円程度)をお納め下さい。
・8月23日(水) お寺カフェ(喫茶店法話) 午後2時~3時 JR幌向駅前の喫茶店「ファームカフェ・ソラ」さんで ※何かお好きなものをお一つご注文下さい。
・9月1日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです※無料
・9月4日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります※参加費100円←住職がお説教の予定です。

※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたもお気軽に、気が向いたら、ふらっとおこしください。


動画をアップしました↓


善光寺のホームページ
DSC00057_convert_20160609162444_convert_20170617071944.jpg

『プレス空知』さんのエッセイの最新号です。
プロフィール

ずいしょう

Author:ずいしょう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR